FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不登校の偏見

不登校は普通の人にとってもやもやしていると思います
だからこそ、不本意な偏見が生まれてしまう
今回の話は自分が皆に知ってもらいたい話です
是非聞いてください

>不登校になってしまった人は、逃げ道ばかり行かずに、少し無理をするということをしなければならないと思います。

不登校のどこが逃げ道なんでしょうか?
普通の人よりも辛い目にあっているのに、逃げ道と思われ、楽をしてると思うんでしょうか?

不登校になるというのは
普段から学校生活を我慢して、我慢して
辛い気持ちを心に抱えてそれが限界に達して、不登校になります
(我慢する前に行かない人もいるでしょうが
その時点で味わったことの無い人にはわからない無理をしています

学校行っている人から見れば逃げ道かもしれません
現にそこにはいないのですから
きっと、不登校=学校をサボっている
学校自体をサボっているのは事実ですが、他の場所で頑張っている事は考えない
自分の見ている場所からしか物事を判断していない
そこから、偏見が生まれる

でも、その人達から見えないところで努力はしている、歩み続けている
心に重荷を背負って歩いていかなければならない
不登校になって精神的疾患が現れる事もある
にも関わらず、勉強の為、受験の為、中間教室に通う為…
様々な理由で外の世界に踏み出さなければなりません
そこで一生懸命我慢して、努力して頑張っているんです

自分は不登校=転校 という意識を持って欲しいと思っています
不登校なんてただのサボりだろ
そういう意識は捨てきれないと思います
でも学校に来ていても授業中サボっている人や寝ている人もいますよね
その人達だって不登校の人と同じ様に、それ以上に楽してますよね
自分も不登校になる前は大して考えていなかったし
学校というこの場に来ていないならばサボりのようなものだと思っていました
しかしそうではなく、この場にはいないけれど
どこかで頑張っている
転校して行った人に対する気持ちと同じ様に
どこかへ行ってしまったが、どこかで頑張っていると
そう思って欲しい 決してサボっているなんて思わないで欲しいです

不登校は無理をして頑張っています
現状を知っても逃げ道と言えますか?楽をしていると思いますか?

→こういう物も使い必死で皆に追いつこうとしています
インターネット学習!秀英BBS

?radium様
長文の為本文に書かせていただきました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうですよね、普通に学校に通っている人からみたら不登校はサボりですよね。また学校に行くと考えると「お前何で学校サボっとたんだ!」って言われそうで怖いし。やる夫も最初の頃母に言われました、「そうやってこれからも逃げて生きてく気?」って。もの凄い怒りがこみあがってきましたお。お母さんにやる夫の何が分かるんだお!!って心の中で怒りましたお。実はやる夫は、中学1年になってからすぐに虐められましたお。直ぐに母に相談したお。それで母は学校に言ってくれたみたいだけど、何も変わりませんでしたお。でも、やる夫は良い高校に行きたくて、必死に耐えたお。相変わらず虐められたけど、頑張って勉強して、テストでは学年順位30位を取ったこともあったお。それで1年生は風邪以外で学校を休む事はなかったお。2年生になった時は正直嬉しかったお。虐めをしてきた人がほとんど違うクラスだったんだお。2年生では、もっと頑張ろうと思ったお。今まで授業で手を挙げれなかったけど、授業でかなり挙手発言出来たと思うお。担任の先生からはかなり良い風に思われてたお。でも突然だったお今までにも、やる夫はお腹が弱くてよくトイレに行ってたんだけど、毎日学校に着くとお腹が痛くなったお。痛くなるだけならまだよかったお。少し恥ずかしいけど、ずっとガスがで続けるようになったんだお。もちろん我慢するのに必死で授業に集中なんか出来ないお。もう嫌になったお。本気で死のうと思ったお。カッターを持ってきて手首を切ろうと思ったお。でも怖くて出来なかったんだお。それから不登校になったお。先生や親には虐められてると言ったお。一番の理由はそれじゃないのに。でも姉はなんで学校に行かないのか、しっかり聞いてくれたお。だから姉には本当の事を言ったお。その後姉が親に本当の事を言ってくれたお。病院に行った方がいいとも言ってくれたお。でも親は「そのくらいの事で学校を休んでたの」って言ったお。親はお腹を治しに病院になんか連れて行ってくれなかったお。代わりに、精神病院(?)みたいな所に連れていかれたお。やる夫の頭はおかしくないお。これがやる夫の今までだお。長々と書いてごめんなさいだお。でも他に言えるような人がいなかったんだお。
正直諦めてたお。でも、今ならまだやり直せるような気がしたんだお。
だから、今日親にお腹の事を言ってみるお。病名か分からないけど、これとかなり似た病気を見つけたんだお。
絶対に学校に復帰してやるお!

No title

やる夫さんのように、学校に行きたいという意識をお持ちなのであれば、問題はありません。

ただ、管理人さんの考え方だと、小学校の頃いじめに耐えてきて学校に行き続けたぼくがバカみたいです。だから、ぼくは、不登校になってしまった人を、「なんでこの人達は学校に行けないの?」と、どうしても思ってしまいます。

世の中結局、結果。頑張ってるとかそういう経過は認めてくれません。
受験だって、頑張って勉強して落ちたら終わり。「ぼくはこれだけ頑張りました。」と言われても学校側からしたら受からせてもらえないですからね。
普通の人より辛い目にあってるとか、まさか、「この苦しみは不登校の人にしかわからないんだ」とか思ってるんですか?そんなの普通の人だってあってますよ。辛い目にあってるのは不登校の方々だけではない。
不登校の方々が辛い目にあってるのだなんてわかる。理由がなければ不登校になんかなりませんからね。普通の人の中にも、とんでもない苦しみに耐えてきたやつが山ほどいる。ていうか誰でも悩み、苦しんできたでしょう。みんなこの苦しみに耐えてきた。ただ、不登校の方々はその大きな苦しみに耐えられず学校に行きたくても行けなくなった。けど、それと同じくらい苦しみに耐えてきた普通の人からみれば、おかしい。

こう言っても、管理人さんは、「不登校は楽をしていない。普通の人が体験したことの無いような苦しみを味わっていて、不登校でも頑張っている。不登校はサボってない。我慢しすぎて精神疾患になる可能性だってある。不登校は無理をしている」と言いたいのでしょうが、世間一般から見れば「ああ、そうなの。頑張ったから何?無理をしているから、普通の人より苦しい思いをしてるから、頑張ってるから、不登校はダメじゃないって言いたいわけ?」といわれることでしょう。

普通の人並み、またはそれ以上頑張っている不登校の方の頑張りは、普通の人から見れば、ちっぽけな頑張りです。頑張っているように思えません。
管理人さんは、不登校側の立場ですから、ぼくの言っていることがよくわからないでしょうが、管理人さんが、「不登校も頑張っています。サボってない。楽なんかしてない。普通の人より苦しみを味わっている」と言われても、伝わってこない。この不登校の方々の頑張りや味わっている苦しみとやらを具体的に細かく話したとしてもこちらには伝わってこないでしょう。

普通の人からしてみれば、授業中サボっている人や、寝ている人のほうが、よっぽどいいですね。授業中サボっていても寝ていても、不登校の方々が体験したような苦しみをみんな味わっていて、その苦しみを乗り越え学校に来ているわけですから。普通の人が頑張って乗り越えている壁を乗り越えられない不登校の方々は、はっきり言って心が弱い。

そういう方々に限って、「俺は頑張ってる」と主張するんですよ。「頑張ってるから悪く見ないでほしい。」と言うんです。

こういう発言が出るのは、普通の人も不登校の方々と同じくらいの苦しみを味わっていることを知らないから出るんですよね?

はっきり言って、"現状"を知っていると思っているあなたは、実は"本当の現状"を知っていません。学校に行くか、行かないか、で良いか悪いか決めてしまうのは厳しいですよねぇ。ですが、これが現実です。無理して学校に行くと病気になるとか、、、どうしても学校に行きたくても行けない不登校の方々の良い言い訳にしかなりません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

日記で…いいと思いますよ

こうしてくれ、というのは…あなたに対する要望という事でいいんですか??

Re: No title

自分は学校に行かなくても
やっていける自信があるからこの道を選んだけど
学校に復帰するのもとてもいい道だと思う

応援しているよ
何かあったら相談乗るからね

これからもよろしく
アクセスカウンター
プロフィール

ヒロユイ

Author:ヒロユイ
始めて来た方は下のカテゴリの
『初めての方へ』をクリックすると
分かりやすいと思います

高校についての資料などは
色々な記事に貼ってあるので
気軽に見ていただければ幸いです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。